[`livedoor` not found]

皆さん、こんにちは!

先日、平成30年度司法試験短答式の結果発表がありました。

択一合格者3669人でした。

残念ながら合格には至らなかった方は、今一度、択一過去問で知識の正しい習得をする必要があります。

9月の最終合格では1500人を維持するのかが焦点になります。

政策によって左右される以上、確約はありません。

そこで、近年の数値から予測合格者数を算出しました。

平成28択一合格者4621人中、最終は1583人(約34%)

平成29択一合格者3937人中、最終は1543人(約39%)

平成30年の択一合格者3669人に、2年分の%をそれぞれかけると

「1247〜1430」人 になります。

いずれにしても、ボーダーラインは団子状態であり、運が絡んできます。

まだの方は必ず再現答案を作成しましょう。

プロクリでは

「就業支援」だけではなく、「司法試験・予備試験個別指導」にも力を入れています。

闇雲に学習をしていても、なかなか合格に至らない試験です。

学習の進捗管理、メンタル相談にも乗りながら、誤った学習を修正し一緒に合格を目指します。

[`livedoor` not found]

Comments

comments